一年を締めくくる瞑想法

  • 高松 聖龍(光貴山明王院日隆(龍)寺副住職 )
講師詳細

ストレスの多い現代社会の中であっても、真に健やかに生きるために、「マインドフルネス」などの瞑想法が注目を集めています。講座では瞑想を始める上で大切なことを「仏教の教え」などを通してお伝えした後、その日から出来て一生続けられる「瞑想法」を体験します。一日10分の瞑想を続けると「観性」が磨かれます。日々、眼に映るものが耀き、雑音が消え、自分が本当にやるべき事が観えてきます。より良い年を迎えるためにも、まずは「心の整理整頓」から始めてみませんか?

お申し込み
日程
2019/12/19
曜日・時間
木曜 13:00~14:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 2,860円 一般 3,300円
持ち物など
動きやすい服装でご参加ください。(更衣室もございます)
持ち物:筆記用具
その他
窓口でお手続きされる方は、公開チラシ32をご覧ください。
第4火曜日(14:00~15:30)に定期講座「お坊さんが教える10分間瞑想」があります。

講師詳細

高松 聖龍(タカマツ ショウリュウ)
心身を調え、人が本来もっている自然の本質力を導き出し、自他ともに調和のとれた生活を営むための実践法を、仏教・密教哲学や自然整体療法などを通して指導している。現在は芦屋と県内にある寺院を拠点に活動している。