• 見学可
  • トライアル可

のど上げ体操 飲み込む力を鍛える

  • 美内 明子(薬剤師・嚥下トレーニング協会認定講師)
講師詳細

声の感じが変わった、飲み込みにくい、むせる、など喉の不調が気になる方、喉を鍛えることを習慣にしましょう。嚥下障害予防専門家の浦長瀬医師が考案し、メディアで多数紹介されている「のど上げ体操」で、喉の筋肉にしっかりと負荷をかけ筋力低下を防ぎます。のどの不調改善だけでなくフレイル、嚥下障害、誤嚥性肺炎の予防にも繋がります。姿勢や呼吸のための易しいエクササイズも取り入れますので、運動不足解消にも効果的です。

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。
申し訳ありませんが、この講座は満席です。キャンセル待ちをご希望の場合は、恐れ入りますが、当教室にお電話にてご連絡ください。

この講座は終了しました
日程
2019/8/1, 8/8, 8/22, 9/5, 9/12, 9/26
曜日・時間
木曜 10:30~11:30
回数
6回
受講料(税込)
会員 15,552円 
持ち物など
筆記用具、水分補給できるのもの(ペットボトルの水など)、フェイスタオル
テキスト『「のど」をきたえて誤嚥性肺炎を防ぐ本』(宝島社 950円)を使用します。希望者には初回に受付で販売します。事前にご予約下さい。
その他
窓口でお手続きをされる方は新設チラシ2をご覧ください。
8/8、9/12はビル休館日のため、ビル1・2階の正面入り口は閉まっています。ビル両横のエレベーターをご利用ください。

講師詳細

美内 明子(ミウチ アキコ)
予防啓発団体ウェルネス サポート代表、「のどトレ教室」主宰。大学で生活習慣病の研究を行う。現在は「予防」をテーマに、講演会などで講師として活動。のどトレ教室では一人一人に寄り添う指導を心がけている。