• 見学可

生け花・小原流(研究科)

  • 教室風景①
  • 教室風景②
  • 教室風景③
  • 宇佐川 豊秀(財団法人小原流 神戸支部支部長)
講師詳細

小原流の生け花は、水盤に花をいけるという盛花を初めて創り出した流派です。自然にふれあう機会が少なくなった現代、生活の中に自然を取り入れる最良の伝統文化であるいけばなを、はじめてみませんか。小原流いけばなは、色々な表現が可能で、多様化した現代の生活空間にもよくマッチします。身近に花を、自然の息吹を満喫しましょう。(研究科は准教授以上が対象です)

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

お申し込み

注意事項

4・5月は休講となりました。6月から再開します。

日程
2020/6/10, 6/17, 6/24, 7/1, 7/8, 7/15, 7/29, 8/5, 8/19
曜日・時間
第1・2・3週 水曜 17:00~20:00
回数
9回
受講料(税込)
会員 19,800円 
教材費(税込)
花材費 9,900円
設備費(税込)
990円
持ち物など
【持ち物】花ばさみ、花包か花袋
※設備費は、教室維持費です。
その他
窓口でお手続きされる方は、11番のちらしをご覧ください。
※6/24は18時~20時となります。ご注意ください。
研究科は准教授 以上対象です。

講師詳細

宇佐川 豊秀(ウサガワ ホウシュウ)
1950年生。1971年小原流准教授。1993年一級家元教授。