千葉県を襲う地震| 千葉教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

043-227-0131

月~土 9:30~19:00/日 9:30~15:30 原則祝日休業

【新設】千葉県を襲う地震 大地変動の歴史を知り将来に備える

講師名 国立研究開発法人産業技術総合研究所・研究グループ長 宍倉 正展
講座内容
房総沖の地震で隆起した海岸 / 宍倉講師
千葉県は大きな地震がいつ起きてもおかしくないと言われています。私たちはただそれに怯えて暮らすのではなく、過去にどんな地震が起きてきたのかを知り、将来に備えていくことが大事です。大地変動のダイナミクスを理解することで、地震に対する怖さを減らしていきましょう。

日時・期間 土曜 13:00-14:30 10/13~10/13 1回
日程 2018年 10/13
受講料(税込み)
10月~10月(1回)
会員 3,024円
一般 3,456円
教材費
設備維持費 108円
注意事項
講師紹介 宍倉 正展 (シシクラ マサノリ)
ししくらまさのぶ 1969年千葉県大多喜町生まれ。千葉大学で地形・地質学を学び、博士(理学)の学位を取得。2000年に旧通産省の地質調査所に入所して以来、活断層や津波の研究のため、国内はもちろん世界中を飛び回って調査を行ってきた。最近は防災や教育に携わり、東京大学の兼任教授として教鞭を振るう。著書に「次の巨大地震はどこか!」宮帯出版社、「巨大地震をほり起こす」少年写真出版社など。


履歴