常胤の支配した荘園| 千葉教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

043-227-0131

月~土 9:30~19:00/日 9:30~15:30 原則祝日休業

【新設】常胤の支配した荘園 千葉常胤とその時代

講師名 共愛学園前橋国際大学准教授 野口 華世
講座内容
野口華世講師
荘園は地域の武士にとって経済的に大事な収入源でした。千葉常胤の支配した荘園について、特に千葉荘を中心にしながら、当時の荘園がどのよう成立したのかということも含めて、荘園が地域に果たした役割、京都の荘園領主との関わりなどを、お話させていただきたいと思います。


日時・期間 土曜 13:30-15:00 09/01~09/01 1回
日程 2018年 9/1
受講料(税込み)
9月~9月(1回)
会員 3,024円
一般 3,348円
教材費
設備維持費 108円
注意事項
講師紹介 野口 華世 (ノグチ ハナヨ)
1972年生まれ、東京都立大学大学院人文科学研究科博士課程修了。現在、國學院大学兼任講師。専門分野は日本中世史。主な研究業績(論文)に「安嘉門院と女院領荘園」(『日本史研究』456号)、「中世前期の王家と安楽寿院」(『ヒストリア』198号)、「後鳥羽院をとりまく女性たち」(『後鳥羽院のすべて』新人物往来社)、「中世前期公家社会の変容」(歴史学研究会大会報告)ほかがある。

履歴