ブック型小箱を手作りで| 千葉教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

043-227-0131

月~土 9:30~19:00/日 9:30~15:30 原則祝日休業

【新設】ブック型小箱を手作りで

講師名 豆本作家 赤井 都
講座内容
赤井都さん© Atsuko (Lasp Inc.) / ブック型小函 / 参考作品
ブック型の名刺サイズの箱を作ります。印鑑が入るような厚みで、名刺やショップカード、これまでに作った豆本も入ります。キーケースなどにも使えます。芯になる紙はあらかじめ寸法にカットしてあるので、組み立てるだけで完成!表紙の紙は、書籍の雰囲気のある輸入紙数種類から選べます。
日時・期間 日曜 13:00-15:00 01/20~01/20 1回
日程 2019年 1/20
受講料(税込み)
1月~1月(1回)
会員 2,916円
一般 3,240円
教材費 教材費 3,500円
設備維持費 108円
注意事項
講師紹介 赤井 都 (アカイ ミヤコ)
あかい・みやこ ブックアーティスト。自分で書いた物語をそれにふさわしい本の形にしたいという思いから、独学で初めて作ったハードカバー豆本で、2006年ミニチュアブックソサエティ(本拠地アメリカ)の国際的な豆本コンクールで、日本人初のグランプリを受賞し、2007年も連続受賞。2016年、9年ぶりの受賞。著書に『豆本づくりのいろは』(河出書房新社)、『そのまま豆本』(河出書房新社)、『楽しい豆本の作りかた』(学研パブリッシング)。2007~2017年、池袋コミュニティ・カレッジルリユール工房で、パッセカルトン、デコール、書籍の修理と保存を学ぶ。

履歴