美炎 神秘的な音色 馬頭琴レクチャーコンサート| 千葉教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

043-227-0131

月~土 9:30~19:00/日 9:30~15:30 原則祝日休業

【新設】美炎 神秘的な音色 馬頭琴レクチャーコンサート

講師名 馬頭琴奏者 美炎 (miho)
講座内容
馬を愛するモンゴル人にとって馬頭琴は特別な楽器です。近代楽器の音色とは異なり、棹の先端に馬の頭部の彫刻があり2本の弦を用いた演奏方法は独特です。神秘的な音色を奏でる馬頭琴の世界、草原の光と風を感じながらさわやかな時間をお届けします。







日時・期間 水曜 13:30-15:00 10/17~10/17 1回
日程 2018年 10/17
受講料(税込み)
10月~10月(1回)
会員 2,916円
一般 3,348円
教材費
設備維持費 108円
注意事項
講師紹介 美炎 (miho) (サイゴウ ミホコ)
幼少よりバイオリンに親しむ。民族音楽の枠を越えてオリジナル曲を中心に演奏活動をしている。馬頭琴を国家1級演奏家チ・ブルグッドに師事。馬頭琴の人間国宝チ・ボラグに認められ、馬頭琴アンサンブルの最高峰、野馬アンサンブルの一員としてアジア各国で演奏。役所広司主演映画『13人の刺客』音楽やセガの『THE WORLD OF THREE KINGDOMS』のゲーム音楽に馬頭琴で参加。NHK交響楽団の弦楽器奏者とも数多く共演するなど、クラシック・ポピュラー・世界の民族楽器、八王子車人形との馬頭琴×人形浄瑠璃「スーホの白い馬」の公演等ジャンルを超えて共演している。山の棚田コンサート(栃木県那珂川町)馬と暮らすまち遠野コンサート(岩手県遠野市)等、里山の暮らしを音楽で応援。スイス日本大使館公邸でのコンサート等様々な演奏活動。オリジナル曲集CDを5枚リリース。東京音大民族音楽研究所短期講座講師。千葉市文化振興財団所属アーティスト。

レコメンド

履歴