「中世武士論」の最前線―武士の空間としての京都| 千葉教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

043-227-0131

月~土 9:30~19:00/日 9:30~15:30 原則祝日休業

「中世武士論」の最前線―武士の空間としての京都

講師名 京都女子大学名誉教授 野口 実
講座内容
野口実
武士と京都の関係。
日時・期間 土曜 13:30-17:00 11/04~11/04 1回
日程 2017年 11/4
受講料(税込み)
11月~11月(1回)
会員 3,024円
一般 3,348円
教材費
設備維持費 108円
注意事項
講師紹介 野口 実 (ノグチ ミノル)
のぐち みのる 千葉市出身。青山大学大学院出身。京都女子大学名誉教授。著書祖に『列島を翔ける平安武士』(吉川弘文館)、『武士の棟梁の条件』(中公新書)、『東国武士と京都』(同成社)ほか多数。

履歴