『日の名残り』の抜粋を英語で読む| 千葉教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

043-227-0131

月~土 9:30~19:00/日 9:30~15:30 原則祝日休業

『日の名残り』の抜粋を英語で読む

講師名 アイルランド伝承文学研究家 渡辺 洋子
講座内容
ノーベル文学賞を受賞したカズオ・イシグロの The Remains of the Day (『日の名残り』)は最も権威ある賞の一つ、ブッカー賞を与えられ、1993年には映画化され、カズオ・イシグロの名を不動のものにしました。イギリスの貴族の館で長年執事(バトラー)をしていたスティーブンが、館の持ち主がアメリカ人に変わったのを機に、6日間の休暇を得て、イギリスの南部を旅します。旅の途中で出会う美しい風景や人々。旅をしながらスティーブンの心をよぎる様々な思い。そして以前館で働いていた女中頭との出会いなどを、イシグロは格調高い英語で綴っていきます。 これを機会にカズオ・イシグロの名文を味わってみてはいかがでしょう。イシグロの英文の訳をこころみたい方、講師やお仲間の訳を聞いてみたい方、どのようなモチベーションの方も歓迎です。
日時・期間 水曜 15:30-17:00 04/18~06/27 3回
日程 2018年 4/18
受講料(税込み)
4月~6月(3回)
会員 9,072円
一般 10,044円
教材費
設備維持費 324円
注意事項
講師紹介 渡辺 洋子 (ワタナベ ヨウコ)
アイルランド伝承文学研究家。聖心女子大学英文科卒業。アイルランド文学会連合の創設者、三橋敦子氏に師事し、ゲール語とアイルランド文学について学ぶ。ディラ国際語学アカデミー、朝日カルチャーセンター 英語、アイルランド語講師、日本民話の会・外国民話研究会、イアシル・ジャパン 会員。
著書:『アイルランド 自然・歴史・物語の旅』(三弥井書店)、共著:『子どもに語る アイルランドの昔話』(こぐま社)『アイルランド民話の旅』(三弥井書店)、訳書:『塩の水のほとりで』(冬花社)その他がある。


履歴