闇を歩く| 千葉教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

043-227-0131

月~土 9:30~19:00/日 9:30~15:30 原則祝日休業

闇を歩く 岳南夜景電車と田子の浦ムーンライズウオーク

講師名 体験作家・闇歩きガイド 中野 純
講座内容
岳南電車の夜景電車
闇に親しむ技術を身につけましょう。昔の日本人は暗闇に親しみ、暗闇で培われた五感で豊かな文化を創り出していました。闇を歩き、闇に浸ると、眠っていた五感が驚くほど高感度になって、自分も世界もすっかり変わります。今回は、田子の浦を歩いてご往光と月の出を拝んだあと、全線消灯の岳南夜景電車に乗り、「工場の月」や夜富士を愛でます。月夜の茶畑にも参りましょう。
日時・期間 土曜 16:00-20:30 11/24~11/24 1回
日程 2018年 11/24
受講料(税込み)
11月~11月(1回)
会員 4,320円
一般 4,860円
教材費
設備維持費
注意事項
お申込みの前に コースの一部にささやかなアップダウンがありますが、ほぼ平地です。全長5〜6km程度の道を、休憩をたっぷりとりながら歩きます。歩きやすい格好でご参加ください。靴はウォーキングシューズかスニーカーを。夜景電車には片道約20分、合計40分少々乗車します。受講料とは別に、岳南電車の運賃(1日フリー乗車券大人700円)が必要です。東京近郊にお住まいのかたが日帰りできる時間に解散します(たとえば木更津駅、成田駅、土浦駅、宇都宮駅、高崎駅、青梅駅、飯能駅などが最寄り駅のかたでしたら、新幹線を利用しなくても日帰りできます)。
ご案内 JR東海道線吉原駅改札前付近16時集合、岳南電車吉原駅20時半ごろ解散
持ち物:おやつ・弁当・飲み物・雨具・懐中電灯
ハイキングに適した格好でご参加ください

講師紹介 中野 純 (ナカノ ジュン)
体験を作り、体験を書く、体験作家。ナイトハイクなどを案内する、闇歩きガイド。『闇を歩く』『月で遊ぶ』『東京「夜」散歩』『東京洞窟厳選100』『闇と暮らす。』など、暗闇関連の著書多数。

履歴