甘いもの中毒| 千葉教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

043-227-0131

月~土 9:30~19:00/日 9:30~15:30 原則祝日休業

【新設】甘いもの中毒 ケトン体で健康長寿

講師名 宗田マタニティクリニック院長 宗田 哲男
講座内容
宗田哲男さん
糖尿病、癌、認知症を防ぎ、健康長寿を!

通常、体のエネルギー源は炭水化物から得られる糖質(甘いもの)と脂肪からえられる脂肪酸です。脂肪酸は糖質が少ないとケトン体にもなります。両者はシーソー関係になっていて、糖質過多ではケトン体は出てきません。ところがこの甘いものこそは、癌のエサであり、糖尿病や認知症、老化の原因になるのです。一方の脂肪酸から作られるケトン体は、最近、癌や、認知症予防にも効果的なエネルギーであることがわかってきました。
 ケトン体は飢餓状態で出るために、悪いものといわれてきたのですが、胎盤に豊富に含まれていて、胎児、新生児が主に使うエネルギーだと推測されています。ケトン体は、持久力や集中力が上がる、血糖値変化を起こさない、ダイエットに成功する、アンチエイジングによいなどのメリットがあって、今注目されているエネルギーです。ケトン体で、健康長寿を目指しましょう。
日時・期間 木曜 13:00-14:30 10/25~10/25 1回
日程 2018年 10/25
受講料(税込み)
10月~10月(1回)
会員 3,024円
一般 3,348円
教材費
設備維持費
注意事項
講師紹介 宗田 哲男 (ムネタ テツオ)
千葉県生まれ。1965年北海道大学理学部地質学鉱物学科入学。卒業後は国際航業に入社、地質調査などに従事。その後医師を志し、1973年帝京大学医学部入学。卒業後は小豆沢病院、立川相互病院勤務を経て、千葉県市原市に宗田マタニティクリニックを開院。近年はFacebookグループ「糖質制限・ケトン体の奇跡」共同代表。糖尿病妊娠、妊娠糖尿病の患者に対して糖質制限による治療を推進、絶大な効果をあげている。

著書
「ケトン体が人類を救う」 光文社  台湾版  韓国版
「漫画ケトン体入門」 おちゃずけ・宗田哲男   光文社
「ケトン体こそ人類最強の薬である」 カンゼン
「ケトン体ダイエットレシピ」 扶桑社
「いま糖質制限がすごい―ケトン生活のすすめ」 ぴあMOOK
        同セブンイレブンPB版
「味つけ冷凍ストックレシピ」 MAGAZINE HOUSE MOOK
「甘いもの中毒」 朝日出販
「頭は1日でよくなる―ケトン食でできる子に」 白澤卓二・宗田哲男 主婦の友社
「ケトン体でやせる―バターコーヒーダイエッ」 河出書房新社
「最強の油 MCTオイル 」 河出書房新社
「クラウドブレッド」 河出書房新社


レコメンド

履歴