腸活+脳活で100年時代を乗り切ろう!| 芦屋教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

0797-38-2666

月~土 10:00~18:30 日曜祝日(振替休日含む)と第3木曜は休業

腸活+脳活で100年時代を乗り切ろう! 腸・脳・力は世界を救う‼

講師名 薬剤師、漢方アンチエイジング研究家 白石 光彦
講座内容
講師著書『腸活酵素断食』
もともと腸は消化と排泄しか役割のないあまり重要でない臓器と思われていました。ところが1985年にマイケル・D・ガーション博士が「セカンドブレイン」を発表してから“第二の脳”として一躍注目を浴びることになり、さらに最近では“腸内フローラ”の発見により健康と切っても切り離せないものと認識されるようになってきたのです。今回はそんな腸と脳との関係、認知症や心の病気など人生100年時代にますます増えるであろう“現代病”への対策についてお話します。
日時・期間 土曜 13:00-14:30 12/08~12/08 1回
日程 2018年 12/8
受講料(税込み)
12月~12月(1回)
会員 2,808円
一般 3,348円
教材費
設備維持費
注意事項 窓口でお手続きの方は、≪12月公開講座ちらし 13 ≫ をご覧ください。
ご案内 【持ち物】筆記用具
講師紹介 白石 光彦 (シライシ ミツヒコ)
1962年生。薬剤師。漢方アンチエイジング研究家。長年苦しんだアトピーを酵素断食で完治させたことから腸の大切さに気づく。以降、「腸活」をテーマに光る堂薬店を運営。出版・講演でも活躍中。

履歴