奈良建築さんぽ―お花見編| 芦屋教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

0797-38-2666

月~土 10:00~18:30 日曜祝日(振替休日含む)と第3木曜は休業

奈良建築さんぽ―お花見編 古都を代表する2つの迎賓館、菊水楼・奈良ホテルの見学と洋食ランチを楽しむ

講師名 建築史家・京都華頂大学教授 川島 智生
講座内容
菊水楼 / 奈良ホテル / 川島智生講師
明治24(1891)年の創業で国の有形文化財に登録されている料亭「菊水楼」と、明治42(1909)年の創業で皇室御用達の「奈良ホテル」。100年以上の歴史を紡ぐこれらの和風建築は、奈良公園の荒池を挟んで佇み、創業当時を偲ばせる優雅な雰囲気を保っています。今回は、寺院を思わせる表門や菊水を表す意匠が施された本館の玄関天井が特徴の菊水楼と、桃山御殿檜造りの外観や和洋折衷の内装にレトロ感漂う奈良ホテルを見学。少し遅めの昼食は「洋食菊水」で。フレンチとイタリアンを融合させた洋食のフルコースを、桜の木々と荒池が織りなす美しい景観とともにお楽しみいただきます。

4月6日(金) 近鉄奈良線「近鉄奈良」駅東改札口集合
              (15:30頃 昼食後、自由解散)

【当日の行程(予定)】
近鉄奈良駅⇒(徒歩)⇒奈良ホテルを見学⇒(徒歩)⇒菊水楼を見学⇒14:00頃から洋食菊水で昼食⇒昼食後、自由解散の予定(全行程で約1km歩きます)




日時・期間 金曜 11:30-15:30 04/06~04/06 1回
日程 2018年 4/6
受講料(税込み)
4月~4月(1回)
会員 12,960円
一般 13,500円
教材費
設備維持費
注意事項 ■公開ちらし11番で詳細をご確認ください。■全行程で約1km歩きます。
■受講料には昼食代が含まれています。現地までの交通費および昼食時のお飲み物代は各自でご負担となります。
■昼食のメインディッシュは肉料理と魚料理の両方あります(詳細は当日)。
■キャンセル手数料は3月30日(金)まで540円、3月31日(土)以降はキャンセルできませんのでご了承ください。
講師紹介 川島 智生 (カワシマ トモオ)
1957年生。京都工芸繊維大学博士課程修了。建築史家。学術博士。専門は日本近代建築史、小学校建築史。主な著書に『民藝運動と建築』『奈良の建築家・岩崎平太郎の仕事-武田五一・亀岡末吉とともに』など。

履歴