川柳作家・時実新子の虚と実| 芦屋教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

0797-38-2666

月~土 10:00~18:30 日曜祝日(振替休日含む)と第3木曜は休業

【新設】川柳作家・時実新子の虚と実

講師名 元神戸新聞川柳壇選者・川柳誌「現代川柳」編集長 渡辺 美輪
講座内容
今年で没後10年を迎えた川柳作家、時実新子さん。17歳で大家族に嫁ぎ、夫の暴力に苦しむ中で出合ったのが川柳という文芸でした。晩年の弟子、渡辺美輪から見た時実新子の虚と実、波乱の人生と川柳の魅力についてたっぷりと語ります。
日時・期間 水曜 13:30-15:00 11/01~11/01 1回
日程 2017年 11/1
受講料(税込み)
11月~11月(1回)
会員 2,700円
一般 3,132円
教材費
設備維持費
注意事項 窓口でお手続きの方は、≪11月公開講座ちらし 5≫ をご覧ください。
ご案内 【持ち物】筆記用具
講師紹介 渡辺 美輪 (ワタナベ ミワ)
静岡女子大学国文科卒。甲南女子大学大学院博士課程修了。故・時実新子と川柳に出会い、作句開始。96年「月刊川柳大学」の創刊にかかわり、以後終刊まで編集委員をつとめ、現職。著書に、川柳集『恋人よ』(編集工房円刊)、『川柳タッグマッチ』(共著・神戸新聞総合出版センター)。

履歴