前頭葉と海馬を鍛えるトレーニング術| 芦屋教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

0797-38-2666

月~土 10:00~18:30 日曜祝日(振替休日含む)と第3木曜は休業

前頭葉と海馬を鍛えるトレーニング術

講師名 関西福祉科学大学教授 重森 健太
講座内容
自らの足で歩かず車や電車に乗り、家事には電化製品をフル活用。そして、クリック一つで自宅に
必要なものが届くこの時代。しかし、こんな便利な生活を送っているとしたら、脳は徐々に退化しはじめています。動かない生活を送っていると、脳への刺激が少なくなり、衰えていってしまうのです。本講座では、脳を鍛える基本的な知識だけでなく、前頭葉、海馬をピンポイントで鍛えることのできるトレーニング術を体験していただきながら進めていきます。
日時・期間 木曜 13:00-14:30 11/01~11/01 1回
日程 2018年 11/1
受講料(税込み)
11月~11月(1回)
会員 2,916円
一般 3,456円
教材費
設備維持費
注意事項 窓口でお手続きの方は、公開ちらし12をご覧ください。
ご案内 筆記用具
講師紹介 重森 健太 (シゲモリ  ケンタ)
2011年4月から現職。2014年同大学学長補佐、2015年地域連携センター長を兼任。日本早期認知症学会理事、総務省まち・ひと・しごと創生総合戦略推進委員、NPO法人播磨認知症サポート顧問、NPO法人ハタラク支援協会理事など。ヒトの運動機能を多方面から分析する研究、および脳科学の視点から認知症者の評価及びアプローチに関する研究に取り組む。またエクササイズを用いた脳トレーニングの啓発活動を展開している。著書に「走れば脳は強くなる」ほか。

履歴