カラフル切り絵「彫紙(ちょうし)アート」 8月3日| 芦屋教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

0797-38-2666

月~土 10:00~18:30 日曜祝日(振替休日含む)と第3木曜は休業

カラフル切り絵「彫紙(ちょうし)アート」 8月3日

講師名 一般社団法人 日本彫紙アート協会認定 上級インストラクター 杉本 奈美枝
講座内容
講師作品 / 講師作品
彫紙(ちょうし)アートは、カラフルな紙を重ね、下絵に沿って切り抜くことで、絵に仕上げるアートです。下絵カタログよりお好みのデザインをお選びいただき、約300色の紙から色をコーディネートして、美しくカットする方法を学びます。一人ひとり出来上がりのデザインが異なるので、マイペースに楽しむことができます。精力的に自身の彫紙アートの展覧会を開催し、多くの教室で指導を行う講師が、初心者の方の「これを作りたい」に応えられるようわかりやすく指導します。
日時・期間 金曜 13:30-15:30 08/03~08/03 1回
日程 2018年 8/3
受講料(税込み)
8月~8月(1回)
会員 2,916円
一般 3,240円
教材費
設備維持費
注意事項 ※教材代800円(税込み)が別途必要です。下絵、紙代、替刃代、額代が含まれます。当日教室内で講師にお支払いください。
お申込みの前に 9月7日にも同内容の一回講座がございます。
ご案内 筆記用具、必要な方は眼鏡

講師紹介 杉本 奈美枝 (スギモト ナミエ)
彫紙アートの楽しさを伝えて、多くの人を笑顔にしたいとの思いから2013年より講師を始める。以後、展覧会で作品を発表し、様々な媒体で紹介されている。



履歴