知って治す神経障害性疼痛| 芦屋教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

0797-38-2666

月~土 10:00~18:30 日曜祝日(振替休日含む)と第3木曜は休業

「痛み」をガマンしていませんか? 【新設】知って治す神経障害性疼痛

講師名 芦屋やなもとペインクリニック院長、神戸大学医学部非常勤講師 柳本 富士雄
講座内容
日本人の20%が、体のどこかに「痛み」を抱えて生活をしています。ペインクリニックは、痛みの診断と治療が専門です。腰痛・頭痛・五十肩・頚椎症、帯状疱疹痛といった様々な痛みの病気は、ガマンせずに早く痛みの治療を始めることが大切です。特にビリビリやジンジンした神経障害性疼痛は、テレビのCM効果もあり、治療したいと受診する患者さんが増えています。講座では、神経性の様々な痛みの原因と治療法をわかりやすく解説。体の痛みを感じたときに、正しい医療機関で治療すれば、痛みをガマンしない生活の実現が可能になります。(講師記)
日時・期間 木曜 14:00-15:30 03/02~03/02 1回
日程 2017年 3/2
受講料(税込み)
3月~3月(1回)
会員 2,808円
一般 3,240円
教材費
設備維持費
注意事項 窓口でお手続きをされる方は、<公開ちらし9>のちらしをご覧ください。
講師紹介 柳本 富士雄 (ヤナモト フジオ)
痛みの専門医として10年以上、神戸大学と兵庫医科大学で最先端の治療を行う。現在も大学で指導をしながら、平成25年に芦屋でペインクリニックを開業。「痛みは自分自身にしかわからない感覚だが、治療と予防は可能」と語る。

履歴