『信長公記』から読み解く織田信長| 芦屋教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

0797-38-2666

月~土 10:00~18:30 日曜祝日(振替休日含む)と第3木曜は休業

【新設】『信長公記』から読み解く織田信長

講師名 戦国史研究家 和田 裕弘
講座内容
講師著書
織田信長の伝記「信長公記」を通じて信長の生涯を追いかけます。「信長公記」とはどういう書物なのか、記載されている内容は信用できるのか、また著者の太田牛一の経歴など、「信長公記」を読むにあたっての基本的な事柄について解説します。同史料には、信長のエピソードが数多く記載されています。父親の葬儀での傍若無人な振舞いから本能寺の変まで、「信長公記」を通じて信長の人間像を読み解いていきます。合戦場での信長の雄姿はもちろん、意外な信長の一面も紹介し、信長の実像に迫りたいと思います。
日時・期間 土曜 13:00-14:30 02/16~02/16 1回
日程 2019年 2/16
受講料(税込み)
2月~2月(1回)
会員 3,024円
一般 3,564円
教材費
設備維持費
注意事項 窓口でお手続きされる方は、<公開チラシ5>をご覧ください。
ご案内 筆記用具
講師紹介 和田 裕弘 (ワダ ヤスヒロ)
1962年、奈良県生まれ。織豊期研究会会員。
著書に『織田信長の家臣団-派閥と人間関係』『信長公記-戦国覇者の一級史料』、『『信長記』と信長・秀吉の時代』(共著)など。

履歴