超入門!西洋哲学| 芦屋教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

0797-38-2666

月~土 10:00~18:30 日曜祝日(振替休日含む)と第3木曜は休業

気持ちよく哲学をするための、はじまりの一歩 超入門!西洋哲学

講師名 大阪大学名誉教授 上倉 庸敬
講座内容
「ご専門は?」と聞かれて「哲学です」。そう答えると日本のひとは「また、むずかしいことを」と急いで話題を変え、外国のひとは「大学のとき、おもしろかった」と、にこにこ、思い出を話しはじめます。きっと半々なんでしょうね。
哲学とは何なのでしょうか。自分の人生における大問題を考えていても、それを人からは哲学とは、なかなか言ってもらえない。まるで「1+1=2」を、ドレミファで説明しているみたいになっているのかもしれません。
では、どのように考えたら、思索は哲学のいとなみになるのでしょう?
講座では、心を真っ白にリセットして、気持ちよく楽しく一から哲学することを試みます。まずはお馴染みの「愛」について、「ひと恋ひ初めしはじめ」のわたしたち自身を観察するところからはじめましょう。おや、「愛」と「恋」は違うものでしょうか?
テキストとして、工藤直子「てつがくのライオン」、島崎藤村「初恋」、プラトン「饗宴」などを使用します。
10月期からは、超初心者向け西洋哲学の定期講座を予定しています。
日時・期間 土曜 13:30-15:00 09/16~09/16 1回
日程 2017年 9/16
受講料(税込み)
9月~9月(1回)
会員 2,808円
一般 3,348円
教材費
設備維持費
注意事項 窓口でお手続きをされる方は、公開3番のちらしをご覧ください。
配布資料は、毎回実費でいただきます。
講師紹介 上倉 庸敬 (カミクラ ツネユキ)

履歴