健康長寿のための食事改善法| 芦屋教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

0797-38-2666

月~土 10:00~18:30 日曜祝日(振替休日含む)と第3木曜は休業

糖尿病専門医が教える 健康長寿のための食事改善法

講師名 ふくだ内科クリニック院長、大阪府内科医会会長 福田 正博
講座内容
日本は世界一の長寿国ですが、多くの人が人生最後の10年間を、脳梗塞や骨折、または認知症などで介護を受けたり、寝たきりになっているのが実状です。主な原因は、糖尿病に代表される生活習慣病。「美味しいものは食べたい。でも生活習慣病にはなりたくない」と皆さん思われているのではないでしょうか。テレビや新聞では毎日のように、体に良い食べ物やサプリメントが紹介されています。こうした物を摂りすぎて、かえって健康を害するという笑えない話も多々あります。健康で若々しくあるための食事はどうすればよいのかなど、健康寿命を延ばす秘訣を糖尿病専門医の立場からお話しします。
日時・期間 木曜 15:30-17:00 07/20~07/20 1回
日程 2017年 7/20
受講料(税込み)
7月~7月(1回)
会員 2,808円
一般 3,348円
教材費
設備維持費
注意事項 ■公開講座ちらし7番で詳細をご確認ください。
■開講日以降のキャンセルはご返金できませんので予めご了承ください。
ご案内 【持ち物】筆記用具程度
講師紹介 福田 正博 (フクダ マサヒロ)
1956年生。滋賀医科大学卒。医学博士。大阪大学医学部老年医学講座(第四内科)に入局後、米国ハーバード大学ジョスリン糖尿病センターに留学。帰国後、豊中渡辺病院内科部長を経て、ふくだ内科クリニックを開設。日本糖尿病学会専門医、日本内科学会認定医、大阪府内科医会推薦医、日本臨床内科医会常任理事。著書に『糖尿病は自分で治す!』など。

履歴