やさしい文章教室| 芦屋教室 | 朝日カルチャーセンター
教養、音楽、茶道華道、語学、旅行まで。喜びをつなぐ朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾

0797-38-2666

月~土 10:00~18:30 日曜祝日(振替休日含む)と第3木曜は休業

誰でも始められる 【新設】やさしい文章教室

講師名 作家 野元 正
講座内容
日常生活や人生のそのときや新しい発見を気軽に表現してみませんか。原稿用紙の書き方から手紙、エッセイ、小説など作品創造まで、その基本をやさしくお話しします。この講座は講義のみで作品提出の必要はありません。
日時・期間 月曜 13:30-15:30 10/01~10/01 1回
日程 2018年 10/1
受講料(税込み)
10月~10月(1回)
会員 2,592円
一般 2,592円
教材費
設備維持費
注意事項 窓口でお手続の方は、公開ちらし26をご覧ください。
お申込みの前に 定期講座に野元講師の「楽しいエッセイ教室」があります。(第1・3月曜 10:30~12:30)
ご案内 筆記用具
講師紹介 野元 正 (ノモト タダシ)
1967年 京都大学農学部林学科(造園学・環境デザイン)卒。技術士<建設部門(都市及び地方計画)>・元神戸市公園砂防部長。
芸術文化団体「半どんの会」副代表兼事務局長、神戸エルマール文学賞事務局長。1994年第4回小谷剛文学賞入賞、2009年第3回神戸エルマール文学賞受賞、2016年神戸市文化賞、兵庫県文化功労賞受賞他受賞。著書として、小説集「幻の池」、小説集「海の萌え立ち」、小説集「八景」、小説集「飴色の窓」他。

履歴