TOP > 講座一覧 > 科学 > イカとタコが魅せる才色兼備
イカとタコが魅せる才色兼備 アオリイカ 撮影・網田全
イカとタコが魅せる才色兼備 コフ゛シメ 撮影・網田全
イカとタコが魅せる才色兼備 ヒラオリダコ 撮影・川島菫
科学

イカとタコが魅せる才色兼備

スーパーの生鮮食品売り場に並べられた白いイカに赤いタコ。でも、これは彼らの真の出立ちというわけではありません。

海に生きるイカとタコの体色は、時に漆黒、時に透き通り、黄金色にきらめくこともあります。さらには、その体色を歌舞伎役者のように瞬時に変えて別の面相へと様変わりします。

まさしくイカとタコは、色を豊かに奏でることができる「彩の使い手」です。このようなイカとタコの多彩な体色は、発達した神経系と哺乳類や鳥などの脊椎動物にも劣らない巨大な脳、そして私たちヒトによく似たレンズ眼の働きにより制御されています。

この多様で精緻な体色を使って、イカとタコは地物や生き物に擬態し、同種同士で会話し、喜怒哀楽をも現しているらしいことが分かってきました。動物界でも稀に見る多彩な体色システムで生き残りをはかる「海底の賢者」、イカとタコの華麗な生き様を紹介します。

※この動画の視聴可能期間はご購入から30日間です。

講師

池田譲・琉球大理学部教授

詳細

収録日
2022年05月27日(金)
販売期間
2024年03月31日(日) まで
時間
約90分
1,980 円

※講座動画のご購入は、朝日新聞社が運営する販売サイト上で行います。
※ご購入及び視聴には、朝日ID(登録無料)が必要となります。
※表示価格は税込みです。

こんな講座も