TOP > 講座一覧 > 科学 > じっくり学ぶ現代物理学の基礎 「場の量子論」第1回 量子状態の表し方
じっくり学ぶ現代物理学の基礎  「場の量子論」第1回 量子状態の表し方 講師の松浦壮・慶応義塾大学教授
じっくり学ぶ現代物理学の基礎  「場の量子論」第1回 量子状態の表し方 第1回講座の一場面
じっくり学ぶ現代物理学の基礎  「場の量子論」第1回 量子状態の表し方 第1回講座の一場面
科学

じっくり学ぶ現代物理学の基礎 「場の量子論」第1回 量子状態の表し方

「ものは何からできているのだろう?」この素朴な疑問に対する現代物理学の答えが【量子場】です。このアイディアに到達したおかげで、我々人類は、素粒子の性質や物質のミクロな特性、更には、宇宙が生まれた直後に起きた出来事にまで理解が及ぶようになりました。

この一連の講座では、この魅力的な理論を理解するために、必要となる物理や数学を、板書を使ってゆっくりと、順を追って積み上げていきます。最終的な目標は、進度にも依りますが、素粒子物理学の到達点、素粒子標準模型に据えることにしましょう。

第1回は、古典力学と量子力学の違いを概観した後、量子の状態をどのように表したら良いかを考えていきたいと思います。(講師・記)

※収録時に教室で配布された資料の改訂版を、アーカイブ動画ご購入者へ配布いたします。
※本動画は、シリーズの初回講座を収録したものです。
※本動画の視聴可能期間は、ご購入から30日間です。期間中は繰り返しご視聴いただけます。

【今後のテーマ予定】

第1回 量子状態の表し方

第2回 相対性理論と量子の状態 〜対称性から言える事〜

※第2回以降は、2022年9月以降発売予定

第3回 量子場の導入

第4回 電磁気学と量子場の関係

第5回 量子電磁気学

<第6回以降も継続予定>

講師

慶応義塾大学教授・松浦 壮

詳細

収録日
2022年06月26日(日)
販売期間
2024年03月31日(日) まで
時間
180分
5,500 円

※価格は税込みです。
※講座動画のご購入は、朝日新聞社が運営する販売サイト上で行います。
※ご購入及び視聴には、朝日ID(登録無料)が必要となります。

こんな講座も