TOP > 講座一覧 > 哲学・思想・宗教 > これからの仕事になぜ哲学が必要なのか
これからの仕事になぜ哲学が必要なのか 岡本裕一朗講師
哲学・思想・宗教

これからの仕事になぜ哲学が必要なのか

日々の仕事と哲学は、長いあいだ不幸な関係が続いてきました。仕事と哲学は、ギリシア以来離れ離れになってきたのです。ところが、最近は、役に立つ哲学が強調され、仕事に哲学が求められたりします。いったいどうなっているのでしょうか。具体的な問題を取り上げて、哲学と仕事の関係をあらためて考えることにします。(講師記)

※講師の新刊『これからの仕事に哲学がなぜ必要か?不確実な時代を生き抜く23の問い』(2022年3月23日刊行、1,650円)出版記念講座です。
※この動画の視聴可能期間は、ご購入から30日間です。

講師

玉川大学名誉教授・岡本 裕一朗

詳細

収録日
2022年06月18日(土)
販売期間
2024年03月31日(日) まで
時間
約90分
1,980 円

※価格は税込みです。
※講座動画のご購入は、朝日新聞社が運営する販売サイト上で行います。
※ご購入及び視聴には、朝日IDの取得(無料です)が必要となります。

こんな講座も