TOP > 講座一覧 > 哲学・思想・宗教 > 藤原辰史・東畑開人 特別対談「危機の時代 臨床心理学者と心を語る」
藤原辰史・東畑開人 特別対談「危機の時代 臨床心理学者と心を語る」 藤原辰史さん
藤原辰史・東畑開人 特別対談「危機の時代 臨床心理学者と心を語る」 東畑開人さん
哲学・思想・宗教 時事・社会

藤原辰史・東畑開人 特別対談「危機の時代 臨床心理学者と心を語る」

コロナ禍で、私たちの心はどうなってしまったのでしょうか。

パンデミックだけでなく、歴史をさかのぼると、大震災、大不況、大戦災など未曽有の苦難がありました。危機のとき、心は時間を失います。歴史が消え、未来の展望がなくなります。現在の、目の前のことしか考えられなくなってしまいます。

つまり、歴史学が機能不全に陥るのが危機の時代と言えるのかもしれません。ならば、心はいかにして時間を、歴史を回復するのか。そのヒントは他者とのつながりにあるのではないか、と臨床心理学者の東畑開人さんは語っています。

歴史学者の藤原辰史さんがホスト役を務める特別対談の第4回は、東畑さんをゲストに迎えます。テーマは「危機の時代 臨床心理学者と心を語る」です。

※本動画の視聴期間はご購入から30日間です。

講師

京都大人文研准教授・藤原辰史、十文字学園女子大学准教授・東畑開人

詳細

収録日
2022年03月30日(水)
販売期間
2024年03月31日(日) まで
時間
約60分
1,980 円

※講座動画のご購入は、朝日新聞社が運営する販売サイト上で行います。
※ご購入及び視聴には、朝日IDの取得(無料です)が必要となります。

こんな講座も