TOP > 講座一覧 > 時事・社会 > 憲法と社会
憲法と社会 ©岩沢蘭
時事・社会

憲法と社会

今年は世界的に「緊急事態」の概念に注目が集まりました。新型コロナウイルスへの対応については検討が必要な課題が多くあります。そのなかで検察庁法改正など見逃してはならない政治問題も生じました。他方、アメリカでは新型コロナウイルスとは別に様々な差別をめぐる緊急事態も進行しています。社会学と憲法学の観点から2020年前半の出来事を丁寧に検討します。

講師

東京都立大教授・木村草太、社会学者・大澤真幸

詳細

収録日
2020年07月21日(火)
販売期間
2023年12月31日(日) まで
時間
約90分
2,750 円

※講座動画のご購入は、朝日新聞社が運営する販売サイト上で行います。
※ご購入及び視聴には、朝日IDが必要となります。

こんな講座も